2013年10月26日

最近心が疲れてるなぁと感じたら。99のなみだ

【送料無料】99のなみだ・花 [ 泰文堂 ]

【送料無料】99のなみだ・花 [ 泰文堂 ]
価格:600円(税込、送料込)



「パパなんて要らないなんて言ってごめんなさい。ずっと仙台に居ればいいなんていってごめんなさい。本当は――――パパもママも勇二も・・・みんな一緒がいい」

小学生の兄弟が遠い所に出張したパパに会いに行く夏休み。
パパがいつも仕事ばかりで、僕たちと遊んでくれない。嘘つきだ。
だから、僕が弟の為にパパの代わりになるって決めた。
でも、弟の勇二がパパに会いたがっているから、パパに会いに行くためにママには内緒で
ゲームを買う為に貯めたお小遣いを使って新幹線に乗った。


最近心が疲れているなあ・・・と感じたら、涙を流すとストレス解消になります。
心が揺さぶられる事って疲れてしまうので、あまりしないようなるべく感動する映画とかも見ないようにしているんですが・・・(笑)

この「99のなみだ」だけは私が営業をしていた頃からずっと愛読している本の一つです。
営業って凄く心が荒む仕事なのでは・・・と今でも思っています(笑)
女性の営業職の方には是非オススメです。

このシリーズは短編集なので15分もあればすぐに読めますし、悲しいお話しが無いので誰かが死んじゃうとかの心配もなく安心して読めます(笑)

心があたたかくなるような自然な涙がポロポロこぼれます。
女性の涙にはストレス物質が含まれているという話しを良く聞きますね。
泣くと涙といっしょにストレスも流れていくので、心が洗われたような気持ちになります。

特に涙もろい私は一冊読み切るまでに干からびてしまうんではないかと思うくらいです(笑)

私が昔買ったこの本の帯には「口コミだけで90万部突破」と書いてあったので今はもっともっと売れているのかもしれませんね。
それだけ現代社会においても涙を流すことが求められているのだと思いました。

辛い事があったら愚痴を言ったり自棄酒に走る前に、このシリーズを立ち読みしてみては如何でしょうか。

家族の温かさや、人の気持ちを再確認できそうです。
ビジネス書もいいですが、物語もたまにはいいのでは?


人気ブログランキングへ
↑応援して頂けると励みになります。

posted by チロル at 01:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。