2013年10月24日

感情の整理が出来る女は上手くいく



落ち込みやすい。
怒りっぽい。
仕事が上手くいかないとイライラして泣きたくなって、何もやりたくなくなっちゃう(;o;)


↑これ。私のことです。
本当に感情的で直情的な人間なんです凹

20代後半になり、仕事はわんさか増えるし、部下も増えたし、社内外での交流も増えた。。

仕事にも結果を求められて、だけど中々部下は言うこと聞いてくれないし、期限は迫ってる
、上司は好き勝手な事言って仕事増やしてくれちゃうし!!!!!

ウンギャアアアアアァ!!!(ノ`Д´)ノ~┻━┻ポイッ

みたいな事が良くありました(笑)
きっと仕事を持っている女性なら誰しも経験が有る筈(笑)
しかし、悲しいことに怒っても泣いても騒いでも誰も相手にしてくれないんですよね凹

何で私がこんなに大変な思いをしているのに誰も分かってくれないの!!!!ってまた怒ったり落ち込んだり(笑)

今思えばそりゃ、誰もわかってくれる筈無いんですよね。
そんな事を続けて居て心も身体ももうボロボロになって、「こんなに頑張ってるのに上手くいかないなら仕事辞めちゃおうかなぁ」と思っていた時に本屋さんでこの本を見つけました。


タイトルからして何やら良さそうです(笑)
今の状態にぴったりじゃんって思って買ったら確かにぴったりだった。。


怒ったり感情的になってる人は幸せに見えない…。

不機嫌な人はどんなに仕事が出来ても幼稚に見える…。

他社に依存したいと思っている人ほど孤独感か強い…。

感情に左右される女は仕事にも運にも愛されない…。


痛い!痛い!!耳も痛いし心も痛い!!!!!


感情的でいつもピリピリしてる人には確かに誰も相談したくないですよね。
自分の味方になってくれる人に人は相談したいし、頼りたいと思う。
味方になってくれる人は、自分のした事を批判する人じゃなくて、共感してくれる人。

自分の心も整理が着いていないって事はやるべき事が見えていない事。
つまり心がパニックになっているから冷静になれていないだけ。
現実問題と感情を別に捉えること。
これが大事。

現実に起こっていることに対して感情を爆発させて来たけど、切り離して考えれば何もそんなに怒ることじゃない。
今自分が何をするべきか、明確になっていれば、感情なんて後回しに出来るもんなんだなって思いました。

自分の言うことを聞かないのは、部下じゃなくて自分自身だったんだなぁ(笑)って思いました。

まず、部下が何もやってくれていない!と思い込んでいたのは間違いで
自分がちゃんとやるべき事が見えていなかっただけ
自分の感情を整理すれば、やるべき事を洗い出せる、そしたらちゃんと部下にも必要な事が伝えられるんですね。

この本を、読んでから少し心が軽くなりました。
まだ、落ち込んだり怒ったりする事もありますが、以前のように感情爆発!な事が少なくなりました(笑)

自分にとって最適なタイミングで良い本に出会えたと思います。


人気ブログランキングへ
↑応援して頂けると励みになります。








posted by チロル at 14:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。